猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

投稿日:

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。

実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。

仕事はそこそこできて、人間関係も多少ある人間の犯行というところが恐ろしいです。

ミヒャエルはいかにもいそうなタイプです。

特に海外の人の中に。

そこそこ面白い?とも思うのですが、このジャンルの作品が名作となるにはもう一歩なにかが必用な気がします。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「マレフィセント」★★★☆☆(3)

映像もキャストもすごいのだから、 思い切ってストーリーにもう少し毒があってもいいのではなかったでしょうか。 その点が少し残念です。 それを除けば大迫力の映像で、 もし私が子供だったら大迫力の映像に飲み …

映画「ジェレミー・レナー 逆転のメソッド」★★★★★(5)

久々に文句なしの名作だと思いました。 感動するわけではありませんが、面白い!! サム演じるジェレミー・レナーの名前がタイトルになっていますが、 個人的にはマット演じるダラス・ロバーツに軍配があがってい …

映画「ツリー・オブ・ライフ」★☆☆☆☆(1)

2011年のカンヌ国際映画祭での最高賞であるパルム・ドール賞を受賞しています。 多くの美しい映像がふんだんにもりこまれています。 敬虔なクリスチャンである妻と、「人を威圧しろ」と子供に教え込む夫、 そ …

映画「ホビット 決戦のゆくえ」★★★★★(5)

私はHFR(ハイ・フレーム・レート)、つまり通常は秒間24コマのところ48コマ使用している3Dでみました。 これが正解でした!! 以前、アイアンマンを3Dで見たのですが、目が疲れて半分寝てしまいました …

映画「E.V.P エレクトリック・ボイス・フェノミナン」☆☆☆☆☆(0)

先に言っておくと、見る価値は全くありません。 綺麗すぎる精神病院の跡に、学生達が超常現象の調査に向かいます。 富士急ハイランドに、ジキュウ総合病院とい歩くタイプのお化け屋敷があります。 それと全く同じ …