猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

映画

映画「ミヒャエル」★★☆☆☆(2)

投稿日:

35歳の少年愛者の誘拐犯、ミヒャエルとその被害者の10歳の少年の話。

実話ではないと思いますが、オーストリアでは実際にこのような事件が多発しているようです・・・。

仕事はそこそこできて、人間関係も多少ある人間の犯行というところが恐ろしいです。

ミヒャエルはいかにもいそうなタイプです。

特に海外の人の中に。

そこそこ面白い?とも思うのですが、このジャンルの作品が名作となるにはもう一歩なにかが必用な気がします。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-映画
-

執筆者:

関連記事

映画「サイン」★★★★☆(4)

牧師だったグラハム(メル・ギブソン )の周りに奇怪な出来事が起こり始めます。 ストリーには伏線が多く、最後になってやっと全てが理解できます。 そのため、単調な感じの会話も見逃せません。 エイリアンとの …

映画「大統領の執事の涙」★★★☆☆(3)

人種差別がテーマなので、そこそこ感動することは間違いない。 実話に基づく話らしいので、そこも評価されるべきだ。 実話をテーマにした作品は、脚色がなさ過ぎてつまらないか、 非常に感動する作品しかない。 …

映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」★★★★★(5)

久々にみた面白い映画です。白人女性のスキーターが「The Help」という黒人女性の家政婦の立場からの本の出版をめざします。 現在の私たちから見ると、あまりの差別に対する態度がむしろ滑稽に見える場面も …

映画「her/世界でひとつの彼女」★★★☆☆(3)

声だけのOSの彼女にひかれていく話だ。 主人公のセオドアは、人の手紙を代筆する仕事をしている。 残念ながら、日本語字幕では大した感動はない。 とても残念です。 OSであるサマンサとの関係はこの映画の見 …

映画「アメリカンハッスル」★★★★☆(4)

バットマンとは想像のつかない姿で登場するクリスチャン・ベイル。 流石というべき貫禄のジェレミー・レナー。 リアルな妻を演じるジェニファー・ローレンス。 謎を秘めながらの愛人、エイミー・アダムス。 切れ …