猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Linux

vmware上のCentOSに仮想化ソフトxenをインストールする(2)ドメイン0のインストール

投稿日:2013年6月12日 更新日:

管理osであるドメイン0のインストール方法です。

xenのインストール

# yum install xen virt-manager virt-viewer

xenは仮想ソフトのxenのことでです。

virt-managerは仮想マシンマネージャーです。
ドメイン0上で複数の仮想OS(ドメインU)をグラフィカルに管理できます。

virt-viewerはドメイン0からドメインUの画面を表示するのに使用します。
これはsshで接続するだけなら不要かもしれません。

インストールが完了すれば
メニューのアプリケーション > システムツール > 仮想マシンマネージャー
ができていることを確認できるはずです。

GRUBの設定変更

GRUBはCentOS等のlinuxで使用しているOSローダーです。
起動するOSに、xenのドメイン0を指定して再起動します。
また使用している環境に応じて、ドメイン0に使用するメモリーの割当の制限も付加しておきましょう。

# vim /etc/grub.conf
default=1
timeout=5
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title CentOS (2.6.18-348.6.1.el5xen)
        root (hd0,0)
        kernel /xen.gz-2.6.18-348.6.1.el5
        module /vmlinuz-2.6.18-348.6.1.el5xen ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        module /initrd-2.6.18-348.6.1.el5xen.img
title CentOS (2.6.18-128.el5)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.6.18-128.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        initrd /initrd-2.6.18-128.el5.img
   ↓
default=0
timeout=5
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title CentOS (2.6.18-348.6.1.el5xen)
        root (hd0,0)
        kernel /xen.gz-2.6.18-348.6.1.el5 dom0_mem=256m
        module /vmlinuz-2.6.18-348.6.1.el5xen ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        module /initrd-2.6.18-348.6.1.el5xen.img
title CentOS (2.6.18-128.el5)
        root (hd0,0)
        kernel /vmlinuz-2.6.18-128.el5 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet divider=10
        initrd /initrd-2.6.18-128.el5.img

設定を変更後に再起動します。

# reboot -n

確認

xmコマンドを使用するとドメイン0が起動していることを確認できます。

# xm list
Name                                      ID Mem(MiB) VCPUs State   Time(s)
Domain-0                                   0      256     1 r-----    152.9

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Linux
-

執筆者:

関連記事

linux

LV(論理ボリューム)の拡張

マウントされているサイズ(/varなど)を拡張する場合には、論理ボリュームを拡張します。 以下の作業はオンラインで可能です。 INDEX1 マウントされている論理ボリュームを確認する2 論理ボリューム …

linux

ntpdの確認

NTP(NetworkTimeProtocol)はサーバー管理には必須の機能の一つです。 ntpdの設定はここでは省略します。 ここでは確認方法を紹介します。 がまずは手動で同期させる方法です。 IN …

linux

VMware Playerで仮想ネットワークエディタを使用する

仮想ネットワークエディタを使用するとそれぞれのアダプターのネットワークが一目でわかり、 しかも設定の変更も簡単です。 Playerには梱包されていないので、Workstationの評価版のインストーラ …

linux

LinuxでBase64を扱う

Base64は暗号化としてよりも、HTTPでスペースやら記号などやりとりできない文字を置き換えて送受信する場合によく利用されます。 Linuxで簡単に使用できるBase64のエンコードやデコードの方法 …

opensslによるワイルドカード証明書と有効期限の延長

ワイルドカード証明書 認証局への署名要求書(server.csr)の作成 の際のCommon Nameで指定します。 Common Nameに指定して正しく動作するパターン test.jp ホスト名が …