猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Android

match_parentとwrap_content

投稿日:2013年3月1日 更新日:

wrap_contentは幅を自動調整します。

match_parentは画面いっぱいに表示させます。

match_parentはAndroid2.2(API Label 8)以降で、fill_parentから名前が変わりました。
API Label 8未満の場合では動作しない可能性がるので、必要に応じてfill_parentを指定します。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Android
-

執筆者:

関連記事

インストールしているアプリを調べる

タイトルの通り、androidにインストールするアプリを調べてListViewに表示するサンプルです。 何かの役に立つかもしれません。 本当はSpeechSynthesis Dataがインストールされ …

ListView(単一行)

各リストの中身が単一行の場合のサンプルです。 TestActivity.java package com.nekotype.test; import android.app.Activity; imp …

SQLiteにPupSQLiteでアクセスする

PupSQLiteは任意の場所からダウンロードしてください。 PupSQLiteでなくてもエミュレーターからもデータベースファイルを抜き出すことができるので、それを利用して確認等が行えます。 まずはE …

別スレッドから画面を制御するhandlerの使い方

別スレッドから画面(layout)を制御するにはhandlerを使用します。 制御したい画面を持つアクティビティに、handerの宣言をします。 宣言したhandlerはsendMessageメソッド …

AlarmManagerで定期処理を行う

私のやりたいことは、定期的にあるアクションが起動するアプリの作成です。 serviceでいいかと思っていたのですが、何故か画面がスリープした状態で停止します。 そこでAlarmManagerを使用する …