猫型iPS細胞研究所

Windows、Linux、iOS、DB、Network

Android

match_parentとwrap_content

投稿日:2013年3月1日 更新日:

wrap_contentは幅を自動調整します。

match_parentは画面いっぱいに表示させます。

match_parentはAndroid2.2(API Label 8)以降で、fill_parentから名前が変わりました。
API Label 8未満の場合では動作しない可能性がるので、必要に応じてfill_parentを指定します。

Gooleアドセンス用336

Gooleアドセンス用336

-Android
-

執筆者:

関連記事

layoutのxmlに配置したボタンにクリックイベントを追加する

ボタンなどのビューは、コードで記述することもできますが、 やはりres/layout/xxx.xmlで作成するのが一般的です。 xmlで作成したビューに、はアクティビティのonCreateでリスナーを …

SQLiteにPupSQLiteでアクセスする

PupSQLiteは任意の場所からダウンロードしてください。 PupSQLiteでなくてもエミュレーターからもデータベースファイルを抜き出すことができるので、それを利用して確認等が行えます。 まずはE …

layoutのxmlに配置したListViewをアクティビティで操作する

ListViewの操作にはadapterを使用します。 INDEX1 xml2 アクティビティ3 単純な呼び出し4 結果を受信する呼び出し xml ListViewにアクセスできるようにidを付けてお …

インストールしているアプリを調べる

タイトルの通り、androidにインストールするアプリを調べてListViewに表示するサンプルです。 何かの役に立つかもしれません。 本当はSpeechSynthesis Dataがインストールされ …

ListView(2行)

ListViewの各行に2行表示させるには、ListActivityをextendします。 また、かくリストのデータはmapで設定します。 TestActivity.java package com. …